【最新】学資保険のおすすめ4選を徹底解説!【加入目的別】

学資保険おすすめ

記事監修者紹介
松葉 直隆 大学卒業後、損保ジャパン日本興亜代理店の保険会社にて5年以上勤務し、年間100組以上のコンサルティングを行う。  その後、2016年6月より保険のドリルをはじめとする保険媒体の記事監修を務める。
大学・短期大学が入りやすくなっている現在、その進学も視野に入れて資金の確保が必要となります。

学資保険はその教育資金の積立に役立つ商品です。

しかし、教育資金と同じく重視する必要があるのは、子どものための医療保障・死亡保障でしょう。

子のために生命保険へ加入する場合、どちらを重視するかはご夫婦でよく相談することが大切ですが、学資保険に加入するのであれば、貯蓄が目的なのか、あるいは保障も備えた学資保険が必要なのか?を意識しましょう。


この記事の要点
  • 貯蓄目的で学資保険に加入する場合は、返戻率の高い保険に加入し、返戻率を更に上げるには払込方法を工夫することが肝。
  • 明治安田生命の「つみたて学資」は、保険料の払込方法次第で返戻率が109%にまでなる。
  • 子の教育資金を準備しつつ死亡保障や医療保障に備えたい場合は、JA「こども共済」や全労済「子どもの総合保障」がおすすめ。
  • 今人気の学資保険商品をまとめて資料請求。大切なお子さんへの資金をご家族で話し合いましょう。

学資保険おすすめランキングは保険市場の資料請求で!

 

\人気学資保険資料請求は1分で完了/

学資保険資料をまとめて請求(無料)

家庭に合った学資保険は「ほけんのぜんぶ」のプロが提案(無料)

学資保険の加入目的を明確にすることから始めよう

学資保険検討者

私達夫婦にも子ができて、現在妊娠5か月目です。

気は早いかもしれませんが、家内とあれこれ教育資金のことを話し合っています。

学資保険検討者

保険会社の販売する生命保険の中には、「学資保険」という商品もあるようですね。

この学資保険で着実に積立ができるのでしょうか?

第1章では、学資保険とは何か?ご家庭ごとの加入目的で保険を選ぶ必要性を解説します。

貯金だけで教育資金は大丈夫?

突然ですが、みなさんは子ども1人あたりの教育費がどれくらいかかるかご存知でしょうか。

学資保険検討者

子どもの教育費はかなりかかるとは思っていましたが、私立も考えると想像以上にかかってきますね。
そもそも上図は教育費のみですから、養育費などはまた別にかかってくるということです。

松葉 直隆

教育費とは
  1. 幼稚園、小学校、中学校、高校、大学・短期大学の学習費
  2. 塾の費用
  3. 部活動費 等

預金を切り崩してその費用を賄うのも一つの方法ですが、仮にその預金で教育資金を蓄えていても、ついつい生活費に回してしまう場合も考えられますよね。

学資保険検討者

子供を育てている友人は、子どもに関する突然の出費も少なくないと言っていました。

このようなパターンを繰り返していては必要な資金が貯えられず、ご夫婦の親、子から見れば祖父母等からお金を工面してもらう事態になることでしょう。

やはり子のための教育資金は、すぐにおろせないよう堅実に積み立てることが肝心です。

松葉 直隆

まとまった費用が必要になった時、支障なく利用できるような措置をとりたいものですよね。

学資保険は教育資金が目的?

そんな子どもの教育資金を、着実に積み立てることが可能な保険商品こそ学資保険です。

学資保険の仕組みを簡単に教えて下さい。

学資保険は、基本的に毎月保険料を支払うことで、保険契約時に設定した年齢へ子が達した場合、学資金(満期保険金)が下りる仕組みとなっています。

ただし、学資保険は様々な内容の商品が出回っており、小・中・高校へ進学の度に祝金が受け取れる商品や、子の死亡保障・医療保障が付いた商品もあります。

ただし、学資保険に付与される医療保障は薄いものは多いため注意も必要です。

松葉 直隆

また、生命保険会社だけが学資保険を販売しているわけではなく、共済でも「こども共済」という形で、教育資金の積み立てに役立つ商品を扱っています。

加入の目的を明確にして選ぼう

学資保険は、“教育資金をコツコツ積み立てる商品”というイメージのとおり、より返戻率(支払った保険料より戻るお金の割合)の高い商品が主流となっています。

学資保険返戻率

だからといって、どんな世帯でも返戻率の高い積立重視の学資保険に加入すれば良い、というわけではありません。

ご家庭の中には、もともと自分の家系に虚弱体質が多く、早いうちから子の医療保障を充実させたい場合もあることでしょう。

学資保険の中には、医療保障が付加できる商品も存在します。

松葉 直隆

学資保険検討者

知り合いがに勧められた学資保険に入れば良いかなくらい軽く考えていたのですが、各家庭それぞれベストな学資保険があるということですね。

学資保険検討者

まずご夫婦でよく話し合って、どんな点を重視したいか確認してからその加入目的に合った保険を選ぶのが懸命ですね。

\人気学資保険資料請求は1分で完了/

まずは人気の学資保険資料を一括で請求(無料)

貯蓄に最適な学資保険商品2選をご紹介!

学資保険検討者

貯蓄が目的で学資保険を選ぶ場合には、どんな商品がおすすめなのでしょうか?

第2章は、子の教育資金がどれ位かかるのか?貯蓄重視の学資保険について解説します。

貯蓄重視の学資保険は人気!

そもそも貯蓄型の学資保険の目的は何ですか?

こども1人にかかる教育費に関する費用をなるべく早いうちから積み立て、まとまったお金が必要になったとき、学資金として受け取れるのが貯蓄目的の学資保険です。

貯蓄を重視する学資保険は、支払った保険料よりも学資金として受け取れるお金の方が多い、“返戻率の高い”商品が数多く販売されています。

学資保険では貯蓄型の商品が主流であり、これらの商品の返戻率はだいたい101%~105%になる場合が多いです。

貯蓄型の学資保険は保険料の払込方法を工夫すれば、より返戻率を上げることができます

次項では、返戻率の高いおすすめ学資保険を紹介します。

松葉 直隆

おすすめ学資保険はこの2つ!

子どもの教育資金を効率的に積み立てていくため、現在の学資保険の中で返戻率が最も高い商品を選ぶなら、次の2つの商品がおすすめです。

ソニー生命保険「学資金準備スクエア」

ソニー生命の学資保険

返戻率が高く3種類のプランに分かれ、より加入希望者のニーズに合った保険内容が選べる学資保険です。

中学・高校・大学等、進学時の教育資金を総合的に備えられるプランから、大学在学中の教育資金を賄うプランまで用意されています。

柔軟なプランと、オーダーメイド感覚で各家庭に合ったものをプロに提案してもらえることが、先輩パパ・ママからの人気を不動の1位にしている理由として挙げられます。

松葉 直隆

ソニー生命の学資保険

スポンサーリンク

明治安田生命「つみたて学資」

明治安田生命「つみたて学資」

保険内容が非常にシンプルでわかりやすく、保険料の払込方法によっては返戻率が109%に上る学資保険です。

この「つみたて学資」は、インターネットサイト等の学資保険ランキングで常に上位へ顔を出す商品で、利用者の人気の高さがうかがえます。

\人気学資保険資料請求は1分で完了/

ソニー生命と明治安田生命の学資保険資料を請求する(無料)

└貯蓄性の高いおすすめ学資保険その1 ソニー生命保険「学資金準備スクエア」

まずは、ソニー生命の学資保険「学資金準備スクエア」の特徴と、返戻率等を解説します。

学資金準備スクエアはこんな保険!

ソニー生命の学資保険は貯蓄性と返戻率が魅力!

ソニー生命の学資保険は、ご家庭でどんな時に学資金を受け取りたいか、選んで加入することができる学資保険です。

松葉 直隆

 

学資金準備スクエアの特徴

保険料の払込方法は月払・年払があり、申込みが可能な年齢は以下になります。

申込可能年齢
  • 子どもの出生予定日の140日前(Ⅲ型:子の出生予定日の91日前)から申込が可能です。
  • 被保険者(子)年齢は満3歳まで契約できます。

学資金を受け取りたい時期によって3つのプランが設定されており、保険契約者となる人は家庭の事情等に合わせて選ぶことができます。

学資保険検討者

ということは、契約者が祖父母でもOKということですか?
はい、ソニー生命の学資保険では祖父母の方がお孫さんに学資保険のプレゼントとして加入する場合もあるんですよ。

松葉 直隆

ソニー生命の学資保険資料を請求(無料)

ソニー生命の学資保険 詳細はこちら

学資金準備スクエアの各プラン

次の各プランのいずれか選んで教育資金を積み立てていきます。

各プランの詳細
  • I型:中学・高校・大学等、進学のたびに学資金が受け取れる
  • Ⅱ型:大学進学時に必要なまとまったお金を賄う際、学資金を一気に受け取れるプラン
  • Ⅲ型:大学進学後、在学中の学習費や生活費を賄うため学資金を受け取るプラン

学資金準備スクエアの返戻率をシミュレーション

こちらでは事例をあげ、各プランの返戻率をシミュレーションしてみます。

保険契約者が誰かでも、保険料・返戻率は異なります。

ソニー生命の学資保険 各プランの事例
  • 被保険者(子):0歳
  • 学資金受取総額:300万円
  • 保険料払込期間 :被保険者が10歳まで

中学・高校・大学等、進学のたびに学資金が受け取れるI型(月払)

学資金受取イメージは次の通りです(学資金受取総額288万円)。

被保険者(子)の年齢 学資金
12歳 進学学資金:54万円
15歳 進学学資金:54万円
18歳 満期学資金:180万円

毎月の保険料と返戻率は次の通りです。

保険契約者 父親 母親
20歳から加入

月払保険料:23,580円

返戻率:101.7%

月払保険料:23,526円

返戻率:102.0%

30歳から加入

月払保険料:23,598円

返戻率:101.7%

月払保険料:23,562円

返戻率:101.8%

40歳から加入

月払保険料:23,706円

返戻率:101.2%

月払保険料:23,616円

返戻率:101.6%

大学進学時に必要なまとまったお金を受け取れるⅡ型(月払)

毎月の保険料と返戻率は次の通りです。

保険契約者 父親 母親
20歳から加入

月払保険料:23,820円

返戻率:104.9%

月払保険料:23,760円

返戻率:105.2%

30歳から加入

月払保険料:23,850円

返戻率:104.8%

月払保険料:23,790円

返戻率:105.0%

40歳から加入

月払保険料:23,940円

返戻率:104.4%

月払保険料:23,880円

返戻率:104.6%

大学進学後、在学中の学習費や生活費を賄うため学資金を受け取るプランⅢ型(月払)

学資金受取イメージは次の通りです(学資金受取総額300万円)。

被保険者(子)の年齢 学資金
18歳 進学学資金:60万円
19歳 進学学資金:60万円
20歳 進学学資金:60万円
21歳 進学学資金:60万円
22歳 満期学資金:60万円

毎月の保険料と返戻率は次の通りです。

保険契約者 父親 母親
20歳から加入

月払保険料:23,298円

返戻率:107.3%

月払保険料:23,244円

返戻率:107.5%

30歳から加入

月払保険料:23,310円

返戻率:107.2%

月払保険料:23,274円

返戻率:107.4%

40歳から加入

月払保険料:23,424円

返戻率:106.7%

月払保険料:23,340円

返戻率:107.1%

ちなみに、ソニー生命の学資保険ではこちらのⅢ型のプランが一番返戻率が高くなります。

松葉 直隆

ソニー生命の学資保険

スポンサーリンク

ソニー生命の学資保険で一番高返戻率を狙いたいという方は以下ページも参考にして下さい。

その他の注目点

学資保険を検討している加入希望者の中には、はじめて保険に加入する方々も多く、不安に思われる点もあるかと思います。

学資保険検討者

もし私たち親や子どもに万一のことがあったときにサポートしてくれる人っているのでしょうか?
最近流行りのネット生保と呼ばれるインターネットで入れる保険は値段の安さが魅力ではありますが、万一の時や満期の際に十分なサポートが得られず戸惑ったり不満を持つ方もおられます。

松葉 直隆

ソニー生命では、保険だけにとどまらず、財務や経済、経済の知識にも長けた専属のプランナーと呼ばれる集団が在籍しています。

ソニー生命のライフプランナー

保険プラン選びの際は、不明な点をライフプランナーに確認しながら手続きを進めていけばまず問題はないでしょう。

学資保険検討者

でも、ソニー生命に行ってしまうとソニー生命の保険だけを勧められそうで警戒してしまいます。
そういった場合は、無料で相談できる保険代理店を利用するとあなたに適切な保険を様々な保険会社の商品から提案してくれますよ!

松葉 直隆

人気No1の「ほけんのぜんぶ」で相談する(無料)

└貯蓄性の高いおすすめ学資保険その2 明治安田生命「つみたて学資」

学資保険検討者

明治安田生命は保険会社の最大手で、安心して加入できそうですね。

学資保険検討者

明治安田生命の学資保険について詳細を知りたいです。

第3章では、明治安田生命「つみたて学資」の特徴と、返戻率等を解説します。

つみたて学資はこんな保険!

明治安田生命の学資保険は貯蓄性と返戻率が魅力!

つみたて学資の保険内容は、きわめてシンプルで主契約に付加する特約も設定されていません。

つみたて学資の特徴

明治安田生命の学資保険は、子どもの出生予定日の140日前から申込が可能で、子は満6歳まで、保険契約者である親は満18歳~満45歳まで契約できます。

学資保険検討者

契約者の年齢が45歳までということは、祖父母の契約は不可能ということですね。

また、基準保険金額が70万円以上になると、高額割引適用対象としてより返戻率が高くなります。

保険料の払込方法は月払(10歳・15歳払込期間)、全期前納払に分かれています。

もちろん全期前納払で保険料をいっきに納めた方が、返戻率は非常に高くなります。

学資金の受け取り方

積み立ててきたお金は学資金として受け取れますが、受け取り方法は、教育資金3回+満期保険金1回という形で保険契約者に下ります。

学資金の受取は次のようになります。

被保険者(子)の年齢 学資金
大学1年生:18歳 教育資金(1回目)
大学2年生:19歳 教育資金(2回目)
大学3年生:20歳 教育資金(3回目)
大学4年生:21歳 満期保険金

つみたて学資の返戻率をシミュレーション

こちらでは事例をあげ、返戻率をシミュレーションしてみます。保険契約者が誰かでも、保険料・返戻率は異なります。

明治安田生命の学資保険の事例
  • 被保険者(子):0歳
  • 学資金受取総額:300万円(高額割引適用)
  • 基準保険金額:75万円

月払(保険料払込期間:10歳まで・15歳まで)

保険契約者:父親 子:15歳まで 子:10歳まで
20歳から加入

月払保険料:15,964円

返戻率:104.4%

月払保険料:23,623円

返戻率:105.8%

30歳から加入

月払保険料:15,995円

返戻率:104.1%

月払保険料:23,640円

返戻率:105.7%

40歳から加入

月払保険料:16,149円

返戻率:103.2%

月払保険料:23,760円

返戻率:105.2%

保険契約者:母親 子:15歳まで 子:10歳まで
20歳から加入

月払保険料:15,912円

返戻率:104.7%

月払保険料:23,568円

返戻率:106.0%

30歳から加入

月払保険料:15,949円

返戻率:104.4%

月払保険料:23,599円

返戻率:105.9%

40歳から加入

月払保険料:16,037円

返戻率:103.9%

月払保険料:23,671円

返戻率:105.6%

全期前納払

保険契約者 父親 母親
20歳から加入

保険料:2,749,836円

返戻率:109.0%

保険料:2,743,433円

返戻率:109.3%

30歳から加入

保険料:2,751,781円

返戻率:109.0%

保険料:2,747,023円

返戻率:109.2%

40歳から加入

保険料:2,765,703円

返戻率:108.4%

保険料:2,755,351円

返戻率:108.8%

表をみてもわかる通り、母親を契約者として保険加入した方が、月払・全期前納払いずれの場合も返戻率の高くなる傾向はあります。

松葉 直隆

学資保険検討者

誰が契約者になるかは夫婦でよく検討してみますが、少しでも教育資金を賄う際に返戻率を上げたいならば母親を契約者にした方が賢明ということですね。

また、学資保険のなかでも人気のあるソニー生命と明治安田生命を含む他の生命保険会社が販売している学資保険商品を自宅でゆっくりと比較検討したい方には、資料を一括で請求できる方法もあります。

学資保険検討者

仕事が忙しくてなかなか時間が取れないので、一気に資料を入手できるとありがたいです。

資料の請求は以下バナーより可能です。ご夫婦でゆっくり話し合われてみてくださいね。

\人気学資保険資料請求は1分で完了/

明治安田生命の学資保険資料を請求する(無料)

その他の注目点

近年では祖父母と同居せず、ご夫婦・子の世帯(核家族化)が増加しているのは事実です。

また、お住いの地域で近所との交流も限定されている場合が多く、出産・育児の経験のある方々に子育ての不安や、子の病気等を相談し難いという現状があります。

そんな相談相手になってくれる方々が周りにいない時、頼りになるのが「24時間妊娠育児相談サービス」です。

松葉 直隆

学資保険検討者

これは女性にとっては特にありがたいサービスですね!妊娠中だけでなく、出産後も相談ができるというのが心強いです。

こちらのサービスは、つみたて学資の保険契約をした方々を対象とします。

明治安田生命の24時間妊娠育児相談サービスの詳細

看護師・保健師等が24時間対応で、妊娠・育児等に関する助言を行ってくれます。

悩んでいることがあるなら、このような医療の専門家からのアドバイスは大いに役立つことでしょう。

学資保険のことなら「ほけんのぜんぶ」が無料で提案

保障に優れた学資保険商品2選をご紹介!

返戻率の高い学資保険は、保険契約者側にお金の面で有利になるので人気商品となりますね。

松葉 直隆

学資保険検討者

でも、私の家系は身体が丈夫といえないこともあって少々心配です。

父親も祖父も病気がちでしたし。

学資保険検討者

子ができたら、医療保障や万が一のための保障を受けられる備えも検討しておきたいです。

第5章では、子のための医療・死亡保障の必要性を解説し、おすすめ共済等を紹介します。

子どものもしもの場合も大切!

将来の子どもの進学のために資金の積み立ては大切ですが、子どもの病気やケガも、成長過程で必ず生じるであろうアクシデントと言えます。

学資保険検討者

たとえ身体が丈夫であったととしても、学校でインフルエンザが流行れば感染するかもしれませんし、体育の時間や部活でケガをすることも考えられますよね。
そんな時の医療保障も、教育資金と同じくらい大切な備えです。

松葉 直隆

また、子が万一にも亡くなってしまった場合の保険金も、手厚い葬儀のために不可欠な死亡保障と言えるでしょう。

次項ではまず、地方自治体(市区町村)で実施している子のための医療助成制度について解説します。

公的な医療助成制度もあるが・・・

学資保険検討者

私たちが住んでいる市区町村でも、例外なく「こども医療費助成制度」が実施されていますので、この公的補助だけでも大丈夫なのでしょうか?
公的助成制度は、子どもがある一定の年齢になるまでにかかる医療費を無料または一部を軽減するという措置ですので、ご家庭の医療費は大幅に軽減はされることでしょう。

松葉 直隆

保障内容は各市区町村による

こども医療費助成制度は全国どこでも同じなのですか?

こども医療費助成制度という制度名称も市区町村ごとに違いはありますが、その保障内容も地域の実情を反映し、大幅に異なるケースもあります。

例えば、本制度を中学校卒業までとしているところもあれば、高校卒業まで対象とするところもあります。

ただし、おおむねどの市区町村でも、小学校にあがるまでの児童の医療を無料としています。

松葉 直隆

利用条件もバラバラ

子どもができたら自動的に適用となるのでしょうか?

こども医療費助成制度は、適用対象の子どもがいるなら自動的に利用できる措置ではなく、事前に申請手続きが必要となります。

注意

申請条件も各市区町村で違いがあり、所得制限なしのケースもあれば、「世帯所得年間○○○万円以下」と所得制限を明確に定めているケースもあります。

学資保険検討者

設定が均一の条件でないならば、各市区町村のホームページや窓口等で条件等を確認する必要がありますね。

\人気学資保険資料請求は1分で完了/

人気の学資保険資料はこちらから一括請求

制度内容に不安を感じたら

お住いの市区町村で所得制限があり利用不可能だった、助成内容に不安を感じるという場合、何らかの方法で子どもの医療保障を備える必要があります。

次項では、学資保険として積み立てる方法を取りつつ、子どもの医療保障または死亡保障も備えたおすすめ商品を紹介します。

おすすめ共済はこの2つ!

子の教育資金を積み立てつつ、死亡保障・医療保障に備えるなら、次の2つの商品がおすすめです。

JA「こども共済」

JA共済「こども共済」

教育資金の積み立てを行いつつ、子の死亡・重度障害状態にも手厚い保障が約束された共済の商品です。

MEMO
死亡保障をより手厚くした「にじ」、「えがお」というプランがあり、保険契約者のニーズに合わせて選択できます。

全労済「子どもの総合保障」

全労済「子どもの総合保障」

こちらの「こども保障」タイプでは、子の病気やケガの治療費の医療保障、死亡または重度障害の保障まで、幅広い医療・死亡保障が約束された商品です。

「こども保障」タイプには、更に「こども保障 満期金付」タイプを付帯することで、教育資金としての満期金にも備えることができます。

└JA「こども共済」について

教育資金を積み立てていくことは大切ですが、子がもしかしたら亡くなってしまう可能性も残念ながら0ではありません。

学資保険検討者

死亡保障が充実した、子のための商品についても詳細を知りたいです。

第6章では、JA「こども共済」の特徴と、返戻率等を解説します。

こども共済はこんな共済!

こども共済では、子は0歳~12歳まで、契約者は18歳~75歳まで加入可能となっています。

学資保険検討者

共済はやはり契約可能な年齢が広めですね。

加入可能年齢の幅が広い

子が万一の事態により手厚い保障が下りるプランとは、「にじ」「えがお」の2つになります。

注意
これらプランに申し込んだ場合、子は0歳~11歳まで、契約者は18歳~75歳まで加入可能年齢となり、少し変わりますので注意が必要です。

子どおの加入年齢も高めですが、保険契約者は75歳まで加入可能なため、祖父母であっても保険契約者になることができます。

学資金の受取時期は、中学から、高校から、大学入学時の3つから選ぶことが可能です。

学資保険検討者

結構柔軟な感じなんですね。

こども共済の各プラン

次の各プランのいずれかを選んで、教育資金を積み立てていきます。

各プランの詳細
  • こども共済:保障期間中の死亡・後遺障害の他、返戻率の高さを重視したプランとなっています。
  • こども共済・にじ:災害による死亡・後遺障害を手厚くしたプランです。
  • こども共済・えがお:災害・病気による死亡・後遺障害を手厚くしたプランです。

こども共済の返戻率をシミュレーション

こちらでは事例をあげ、返戻率をシミュレーションしてみます。保険契約者が誰かでも、保険料・返戻率は異なります。

JAこども共済の事例
  • 子の年齢:0歳
  • タイプ:学資金型
  • 共済金総額:300万円
  • 掛金終了年齢 :18歳まで
  • 掛金払込方法 :年払
保険契約者 父親 母親
20歳から加入

年間保険料:162,003円

返戻率:102.8%

年間保険料:161,328円

返戻率:103.3%

30歳から加入

年間保険料:162,441円

返戻率:102.6%

年間保険料:161,664円

返戻率:103.0%

40歳から加入

年間保険料:164,082円

返戻率:101.5%

年間保険料:162,573円

返戻率:102.5%

その他の注目点

こども共済では、死亡・後遺障害保障も手厚くすることが可能です。

共済金総額を300万円と設定した場合、基本プランでは保障期間中、死亡・後遺障害保障として300万円が受け取れます

松葉 直隆

一方、その他の「にじ」、「えがお」プランでは、死亡・後遺障害保障に関して次のような金額となります(共済金総額300万円の場合)。

年齢/プラン にじ えがお
0~5歳

災害:500万円

病気:300万円

災害:500万円

病気:300万円

6~14歳

災害:500万円

病気:300万円

災害:1,100万円

病気:900万円

15~22歳

災害:500万円

病気:300万円

災害:1,700万円

病気:1,500万円

└全労済「子どもの総合保障」について

子の死亡・後遺障害は考えたくはないですが、やはり備えは必要と言えるでしょう。

松葉 直隆

学資保険検討者

では、子の医療保障も充実した商品があれば教えてください。

第7章では、全労済「子どもの総合保障」の特徴等を解説します。

子どもの総合保障はこんな共済

全労済こくみん共済の学資保険は保証が魅力!

子どもの総合保障は、子の医療・死亡保障に手厚い商品であり、0歳~満17歳の健康な児童なら誰でも加入できます。

こちらの商品は、子の医療・死亡保障をベースとした「こども保障」タイプに、「こども保障満期金付」タイプを追加することで、教育資金のための満期金を利用することもできます。

松葉 直隆

なお、こども保障満期金付タイプを追加する場合は、加入年齢が0歳~満14歳までとやや狭められてしまうので注意が必要です。

次項では、こども保障タイプの保障内容について解説します。

こども保障タイプの保障内容

毎月の掛け金が1,200円と、とてもリーズナブルです。

保障内容

保障内容は次の通りです。

入院共済金・入院時諸費用サポート共済金

日帰り入院も保障され、1日目~最高365日分の入院が保障されます。日額は1万円です。

骨折等諸費用サポート共済金

子が交通事故等が原因で治療した場合5万円が保障されます。

新手術共済金

入院中の手術治療なら5万円、外来の際の手術ならば2.5万円が受け取れます。

放射線治療共済金

放射線治療を受けたら5万円が受け取れます。

通院共済金

交通事故・不慮の事故で通院治療を受けた場合、日額2,000円が下ります。

扶養者死亡共済金

子の扶養者(契約者)が死亡・重度障害状態になった場合、交通事故・不慮の事故なら300万円、病気等が原因なら10万円(免責1年)が下ります。

死亡・重度障害共済金

子が死亡・重度障害状態になった場合、交通事故等が原因なら200万円、病気等が原因なら100万円が下ります。

障害共済金

子が交通事故・不慮の事故等で障害を負ったら、90万円~4万円が下ります。

こども保障タイプの活用方法

月掛け金が1,200円と非常に安いので、前述した貯蓄型で返戻率の高い学資保険と共に加入しておくのも賢明な方法です。

松葉 直隆

学資保険検討者

気になる子どもの医療・死亡保障に関して、この共済商品でカバーすれば、貯蓄と保障両面で備えを万全にできますね。

こども保障満期金付タイプとは?

こども保障タイプでも、教育資金のために満期金を準備しておくことができます。

こちらは50万円型と100万円型が選べ、満期金・死亡・重度障害共済金として50万円または100万円が受け取れます。

ただし、こちら内容はコツコツ積み立て、返戻率で得をするというようなオプションではありません。

医療保障・死亡保障を手厚くしつつ、まとまった教育資金が必要になった時、その何割かを賄いたいという場合に付帯するなら損は無いでしょう。

松葉 直隆

ご家庭に適切な学資保険は「ほけんのぜんぶ」が提案(無料)

まとめ

子どもに十分な教育環境を提供したいという気持ちは、どの親御さんにも共通する思いだと思います。

そのため、積立重視の学資保険で早くから教育資金の準備をすることは大切です。

ただし、子の病気やケガの治療保障もそれと同じく大切です。

公的な医療助成制度の活用も検討し、積立と保障のバランスを考慮しながら、ご家庭に合った保険選びを行いましょう。

学資保険自体の相談や、ほかの保険の方が良いのか迷われる方は、当メディア人気もNo.1の「ほけんのぜんぶ」をはじめとする無料で相談ができる代理店利用するのも一つの手ですよ。

松葉 直隆

学資保険検討者

保障も欲しいので医療保険も気になってきました。とはいえ忙しくてあまり時間がとれなさそうなので相談所の利用も検討したいと思います!

「ほけんのぜんぶ」で適切な学資保険を相談する(無料)

ソニー生命の学資保険

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です