JAの学資保険「こども共済」の特徴、注意点、口コミ評判を徹底解説!

JAの学資保険「こども共済」の特徴、注意点、口コミ評判を徹底解説!

記事監修者紹介
松葉 直隆 大学卒業後、損保ジャパン日本興亜代理店の保険会社にて5年以上勤務し、年間100組以上のコンサルティングを行う。  その後、2016年6月より保険のドリルをはじめとする保険媒体の記事監修を務める。

学資保険のような保険でありながら、子供の保障を手厚く出来るなど、少し変わった特長があるJAの学資保険。

返戻率も高いことから人気商品となりつつありますが、その内容をしっかりと理解しておかなければ、思わぬ落とし穴があるかもしれません。

そこでこの記事では、こども共済の特長から注意点から、口コミなどを基にした評判までをしっかりと解説していきますので、学資保険の選択のヒントにしてもらえればと思います。


この記事の要点
  • JAのこども共済は、子に万が一のことがあった際に手厚い保障(死亡給付金)が給付される。
  • 共済掛金終了年齢を11歳に設定し、払込方法を年払いにすると給付率が106%と高くなる。
  • 加入上限の12歳ギリギリで加入すると、掛け金の負担が大きく、選択できるプランの数も少なくなるので、出生予定日の140日前から加入しておくのが無難
  • 家庭に合ったプランは、ソニー生命の保険相談でプロのプランナーに無料で相談!

先輩パパ・ママに選ばれ続けるソニー生命の学資保険詳細はこちら

JAの学資保険の概要

JA共済「こども共済

学資保険検討者

JA共済のチラシはよく新聞に入っていますよね。JAの取り扱う保障の中で、子の教育資金の積み立てに役立つ共済があると聞きました。

学資保険検討者

まずはJAとはどういう団体か、こども共済についての概要を知りたいです・・・。

JAという団体、こども共済とは何か?を解説していきます。

JAには「こども共済」がある

JA共済のひと(人)に関する保障の一つとして「こども共済」があります。

こども共済は、生命保険会社が販売するところの学資保険に該当する保障です。

MEMO
子のための教育資金の確保はもちろん、他の学資保険があまり想定していない、子の万一に手厚い保障が下りることを特長とします。

なお、こども共済に限らず共済の内容への質問や、申込手続きは「ライフアドバイザー」または「スマイルサポーター」と呼ばれるJA職員と進めていきます。

JAとはどういう団体?

JAとは、「農業協同組合」のことで、昭和22年の農業協同組合法によって設立された法人です。

事業内容は同法により制限・規定されています。

この協同組合は、相互扶助の精神で農家の営農と⽣活を守り、豊かな地域社会を築くため組織されました。

JAグループの中でJA共済は、ひと(人)・いえ(家)・くるま(車)の総合保障を提供する役割があります。

JA共済を利用したい人は、必ずしも農家の方々でなくとも良く、組合員(農家組合員以外の方々の利用は「准組合員」)となることで共済に加入することができます。

松葉 直隆

JAの学資保険「こども共済」の特徴と受け取り方法

学資保険検討者

JAは相互扶助の精神を持つ協同組合ですか。

これなら、こども共済の内容も期待できますね。

学資保険検討者

是非、こども共済の特長について知りたいです・・・。

こども共済の概要、他の学資保険にはない特長等を解説します。

こども共済の概要

こども共済は、子の教育資金の備えと万一の保障を兼ね備えた共済です。

こども共済には3タイプ「基本型タイプ」、「にじ」、「えがお」があります。

松葉 直隆

ご家庭のニーズに合わせて一つを選びます。

共済加入可能年齢は契約者なら18歳~75歳までとなっています。

つまり、子の親のみならず、子の祖父母のいずれかが契約者となることもできますよね。

MEMO

一方、子の年齢は基本型タイプなら0歳~12歳まで、にじ・えがおなら0歳~11歳まで加入可能です。

生命保険会社の学資保険ならば、満6歳が被保険者(子)の年齢条件となっている場合が多いので、子の年齢上限が高めに設定されています。

また、契約者・親族が死亡または所定の重度後遺障害状態になったとき、その後の共済掛金が免除されます。

他の学資保険にはない特長とは?

こども共済の「基本型タイプ」では、子が死亡または後遺障害となった場合、万一の保障が下ります。

これは、生命保険会社の学資保険であれば「死亡給付金」に該当する部分と言えます。

松葉 直隆

しかし、こども共済ではこの保障部分を強化することも可能です。

これは他の学資保険に無い特長と言えます。

MEMO

子が万一の事態となった場合は、ケースによってかなり高額な死亡または後遺障害保障が下ります。

この保障部分を強化したタイプが、「にじ」「えがお」です。

「にじ」「えがお」の詳細な内容に関しては、あとで解説します。

満期共済金(学資金)の受け取り方

こちらでは、積み立てた満期共済金(学資金)の受け取り方について、事例をあげて解説していきます。

[Ⅰ]基本型タイプの場合

(事例)

  • 契約者:父親(30歳)
  • 子:男子0歳
  • 契約:大学プラン
  • 共済金額:300万円
  • 共済期間:22歳満期
  • 学資金支払開始年齢:18歳
  • 共済金払込終了年齢:18歳
子の年齢 学資金・満期共済金
18歳(高校卒業・大学進学) 学資金60万円
19歳(大学1年時) 学資金60万円
20歳(大学2年時) 学資金60万円
21歳(大学3年時) 学資金60万円
22歳(大学4年時・就職) 満期共済金60万円

[Ⅱ]にじ・えがおの場合

(事例)

  • 契約者:父親(30歳)
  • 子:男子0歳
  • 契約:祝金型
  • 共済金額:300万円
  • 共済期間:22歳満期
子の年齢 学資金・満期共済金
3歳(幼稚園入園時) 祝金15万円
5歳(小学校入学時) 祝金30万円
11歳(中学校入学時) 祝金30万円
14歳(高校入学時) 祝金60万円
17歳(大学入学時) 祝金90万円
22歳(大学卒業時) 満期共済金75万円
各タイプによって学資金(祝金)を受け取るタイミングも変わってきますよね。

松葉 直隆

どのタイミングでお金を受け取れば良いか、ご家庭の経済事情や、家族の意見も参考に決定しましょう。

JAの学資保険「こども共済」の返戻率と給付率について

学資保険検討者

お金を受け取るタイミングも選べるのはうれしいですね。

しかし、給付率がいくらになるかが気になります。

学資保険検討者

こども共済では給付率を重視する場合、どれ位の割合でお金が戻って来るか知りたいです・・・。

共済掛金をシミュレーションし、どの位の給付率となるか解説します。

いろいろなプランがあるが

給付率は、生命保険会社で販売する学資保険の「返戻率」にあたります。

返戻率とは?

払い込んだ保険料総額と比較して、受け取るお金がどれ位になるかを表す割合です。

保険料総額と同額のお金が戻って来るなら100%となりますよね。

この100%を超えれば、すなわち契約者側の利得となります。

こども共済で高い給付率が期待できるのは、基本型タイプとなります。

松葉 直隆

基本型タイプは更に、学資金支払開始年齢を12歳とするか(中学プラン)、15歳とするか(高校プラン)、18歳とするか(大学プラン)の3種類に分かれます。

注意
しかし、学資金支払開始年齢を中学プラン、高校プランという形で早期に設定してしまうと、給付率は94%~97%程度となり「元本割れ」を起こしやすくなります。

元本割れとは?

元本割れとは、払い込んだ保険料総額よりも、受け取るお金の方が少ない場合を指します。

そのため、給付率を上げるためにも大学プランで積み立てを行うことが賢明です。

返戻率が高いソニー生命の学資保険 詳細はこちら

次項では、更に給付率を上げるための方法を解説します。

共済掛金終了年齢・払込方法等で給付率を上げる!

こちらではプラン選びの他に、給付率を上げる方法を解説します。

松葉 直隆

共済掛金終了年齢を短期に設定!

子が共済掛金終了年齢になったら掛金の払込が終わります。

学資金支払開始年齢が18歳であった場合、共済掛金終了年齢を18歳までにするなら、毎月払う掛金の負担は比較的低くなります。

一方、例えば共済掛金終了年齢を11歳にして、学資金支払開始年齢を17歳とすれば、毎月の掛金の負担は大きくなりますが、早い段階で掛金を払い終えることになります。

MEMO

早い段階で掛金を払い終えた分、全体的な共済掛金払込総額は抑えられ、給付率は上がることになるのです。

そのため、何かとお金がかかることとなる中学校入学前に、掛金払込を終えた方が、給付率は上がり、かつ家計の負担も軽減されますよね。

年払がお得!

毎年、まとまった掛金を一度に払い込めるなら、「年払」を利用してみましょう。

こちらも、1回の払込金額は大きくなりますが、掛金払込総額を軽減することができます。

松葉 直隆

年払でも給付率を高くすることが可能です。

ただし、契約内容によっては、1回の払込額が数十万円単位に上ることもあるので、家計の状況を良く考慮して、この払込方法を検討して下さい。

共済掛金終了年齢+年払が最強!

こども共済では、共済掛金終了年齢11歳が最も短期となります。

こちらを設定した上で、年払の払込方法を選べば、給付率は非常に高くなることでしょう。

松葉 直隆

次項では、事例をあげて共済掛金をシミュレーションし、給付率がどれ位になるか算定します。

共済掛金をシミュレーションしてみる!

こちらでは事例をあげて、給付率がどの位になるかを算出してみます。

[事例その1]共済金払込終了年齢11歳の場合

  • 契約者:父親(28歳)
  • 子:男子0歳
  • 契約:大学プラン
  • 共済金額:300万円
  • 共済期間:22歳満期
  • 学資金支払開始年齢:17歳
  • 共済金払込終了年齢:11歳
共済金額300万円 掛金 給付率
月払 月掛金:22,353円

払込総額:2,950,596

101.6%
年払 年掛金:257,064

払込総額:2,827,704円

106.0%

[事例その2]共済金払込終了年齢18歳の場合

  • 契約者:父親(28歳)
  • 子:男子0歳
  • 契約:大学プラン
  • 共済金額:300万円
  • 共済期間:22歳満期
  • 学資金支払開始年齢:18歳
  • 共済金払込終了年齢:18歳
共済金額300万円 掛金 給付率
月払 月掛金:13,995円

払込総額:3,022,920円

99.2%
年払 年掛金:160,932円

払込総額:2,896,776円

103.5%

やはり、共済金払込終了年齢を短期(11歳)とし、年払の方法をとるならば給付率は106%と高くなります。

しかし、共済金払込終了年齢を共済金払込終了年齢のギリギリまで設定(18歳)とし、月払の方法をとるならば、給付率は99.2%と元本割れを起こしてしまいましたね。

契約者の方々が教育資金の積立を重視するならば、払込期間を短めにし、少ない払込回数となる年払で契約した方が賢明と言えます。

松葉 直隆

[sonysoudan]

JA「こども共済」の万一の保障について

学資保険検討者

高い給付率が期待できるはずの基本型タイプ(大学プラン)でも、掛金の払込期間や払込方法によっては元本割れすることもあるのですね。

そうなると、積立を重視したい契約者にとっては注意する必要がありますよね。

学資保険検討者

子の万一の保障を手厚くしたい場合、保障内容はどのようになるのか是非知りたいです・・・。

他の共済と比較しつつ、「にじ」・「えがお」の保障内容について解説します。

保障をより手厚くしたタイプも選べる!

こども共済は、生命保険会社の学資保険ではあまりみかけない、手厚い子の死亡・後遺障害保障に関する設定があります。

万一の保障を考える

保障内容によっては、設定した共済金額を大幅に上回る共済金の受け取りが可能です。

ご家族にとって子の万一の事態は、あまり考えたくないことではあるでしょう。

しかし、不運な事態はいつ何時、我が子に降りかかるかわかりません。

特に、子が災害や病気で後遺障害になった場合、その障害のサポートとなるサービス等を受けるためには、やはりお金が必要となります。

そのため、備えは事前に設定しておくことが大切です。

松葉 直隆

他の共済の保障

実は、JAの他に共済を運営する協同組合の保障も存在します。

例えば、コープ共済では「《たすけあい》ジュニア20コース」という保障があります。

MEMO

こちらは、こども共済のような子の死亡・後遺障害のための保障の他、病気やケガで入院治療した場合の、医療保障も設定されています。

ただし、子の教育資金確保のための積み立ては行っていません。

その他、こくみん共済(全労済)「こども保障」では、子の死亡保障・医療保障の他、オプションとして学資金を受け取ることも可能です。

注意
ただし、高い給付率が期待できるわけではなく、主契約の保障に「おまけ」として付帯されたサービスという意味合いが強いです。

やはり、子の教育資金の積立を重視するか、それとも保障を重視するかを選択できるサービスは、こども共済以外にそう見当たりません。

「にじ」の保障内容

こちらでは、保障を厚くしたタイプの「にじ」についてその内容を解説します。

MEMO

このタイプでは、幼稚園や学校へ進学する度に祝金が受け取れます。

それに加え、子が病気または災害で負傷したことが原因で、死亡または所定の後遺障害になった時、共済金が下ります。

こちらでは事例をあげて、どの位の共済金が下りるのか算出してみます。

(例)

  • 契約者:父親(30歳)
  • 子:男子0歳
  • 契約:祝金型
  • 共済金額:300万円
  • 共済期間:22歳満期
  • 災害給付特約:200万円
死亡または後遺障害原因 共済金額
災害 500万円

共済金額300万円+災害給付特約:200万円

病気 300万円

災害が原因で死亡または後遺障害となった時は、災害給付特約が適用され共済金額に上乗せされます。

なお、後遺障害となった場合はその程度に応じて、災害給付特約分のお金が共済金に上乗せされます(第2級160万円~第10級10万円)。

「えがお」の保障内容

こちらでは「にじ」以上に保障を厚くした、「えがお」についてその内容を解説します。

えがおでも、幼稚園や学校へ進学する度に祝金が受け取れます。

それに加え、子が病気または災害で負傷したことが原因で、死亡または所定の後遺障害になった時、非常に高額な共済金が下ります。

松葉 直隆

こちらでは事例をあげて、どの位の共済金が下りるのか算出してみます。

(例)

  • 契約者:父親(30歳)
  • 子:男子0歳
  • 契約:祝金型
  • 共済金額:300万円
  • 共済期間:22歳満期
  • 災害給付特約:200万円
  • 特則:共済金割増支払特則・養育年金特則付加

死亡または後遺障害原因が災害の場合

子の年齢 共済金額
0~5歳 500万円
6~14歳 1,100万円
15~22歳 1,700万円

死亡または後遺障害原因が病気の場合

子の年齢 共済金額
0~5歳 300万円
6~14歳 900万円
15~22歳 1,500万円

えがおの場合は子の年齢によって、災害や病気が原因で死亡または後遺障害となった時に、受け取れる共済金額がそれぞれ異なります。

尚、えがおも同様に、後遺障害となった場合はその程度に応じ、災害給付特約分のお金が共済金に上乗せされます(第2級160万円~第10級10万円)。

JA「こども共済」の注意点について

学資保険検討者

子の万一のための保障も非常に興味深いです。教育資金の積み立てを重視するか、保障を重視するか、家内と十分相談して決めたいですね。

学資保険検討者

こども共済を申し込む際に、何か事前に把握しておく事柄があれば教えて下さい・・・

申し込む前に確認しておくべき注意点を解説します。

子の年齢上限ギリギリでの加入は避けよう!

こども共済が、子の加入年齢制限が緩やかで、基本型タイプなら0歳~12歳まで、にじ・えがおなら0歳~11歳まで加入可能です。

そのため、「子の保障は必要だが、いつか入れば良い。」と、加入を後回しにする人がいるかもしれませんね。

注意
12歳ギリギリで加入した場合には、それだけ払い込む掛金の負担が大きくなったり、選べるプランも減少したりする等、その保障内容に影響が出ます。

子の出生時または出生前等、できるだけ早く申し込んだ方が無難と言えます。

こども共済には、「出産前加入特則」というものがあり、子の出生予定日の140日前から加入可能です。

そのため、配偶者の妊娠がわかったら、申し込みの際の内容を話し合って決めて、出生予定日の140日前(妊娠6ヶ月目)に加入しておいた方がよいでしょう。

松葉 直隆

なぜなら、出生前から払い込みを開始するので、掛金も軽減され、出産後の慌ただしい準備(出生届や健診、育児用品購入等)でウッカリ加入を忘れてしまうことも防げるからです。

保障が手厚いと給付率は下がる

前述したように、子のための保障を重視するならば、災害給付特約や共済金割増支払特則・養育年金特則を主契約へ付加することになります。

その場合は、払い込む掛金はそれだけ多くなってしまい、給付率が下がってしまいます。

注意

こども共済で積立を重視するなら保障は最低限にとどめ、保障を重視したいなら給付率はあまり考えない方が良いでしょう。

どちらを重視するか選ぶ際には、契約者の独断で決めるよりは配偶者や家族と相談して決めた方が無難です。

医療保障が付いていない!

こども共済は、死亡保障・後遺障害保障は手厚いものの、子の病気やケガの入院治療・通院治療を保障する医療保障が設定されていません。

公的医療保険だけ十分か?

そのため、子の病気やケガの治療に備えるためには、公的医療保険制度へ加入することはもちろん、生命保険会社や共済の医療保険(医療共済)へ加入しておくことも大切です。

なぜなら、入院のため有料の病室をつかったり、自由診療を受けたりすることもあるからです。

注意

医療サービスは、公的医療保険で受けられる原則7割現物給付の適用外となります。

つまり、保険適用外の医療サービスは「全額自己負担」となってしまいます。

この保険適用外の医療サービスは、非常に費用の高額化する傾向があり、医療機関側から支払い請求を受けた場合、家計に重い負担となることもあります。

民間の医療保険は多種多様

子のために、生命保険会社や共済の医療保険(医療共済)を備えるとは言っても、その費用はあまり高額になりません。

医療保険(医療共済)の中には、毎月の保険料が1,000円以内の商品も数多くあります。

このような保険商品へも加入し、医療保障を万全にしておけば安心ですよね。

松葉 直隆

こども共済の申込方法

JA「こども共済」は、JAの担当者と対面して話し合いながら、プランを決め、申込手続きを進めていきます。

  • STEP.1
    保障内容を検討する
    保障内容やご契約の条件を、ご家庭のニーズを踏まえて検討します。ライフアドバイザーまたはスマイルサポーターから、掛金の見積り、リーフレット資料等の情報を提供してもらいます。
  • STEP.2
    保障内容を決める
    ライフアドバイザーまたはスマイルサポーターが保障内容の説明、相談を受けます。「保障設計書」・「お見積り書」等を用意して提案してくれます。ご自分でその内容を確認した上で、加入する契約内容(プラン)を決定します。
  • STEP.3
    契約申込
    ご自分で「共済契約申込書」や「告知書」等の必要書類に記載し、ご署名または記名・押印します。その後、初回共済掛金の払込みの手続きを行います。なお、農家組合員以外の方々が准組合員となって共済加入する場合は、出資金の支払手続きをします。
  • STEP.4
    共済契約締結
    申し込み後、審査の上で引受け手続が完了します。引き受けが決まったら、「共済証書」が自宅へ送付されます。

JA「こども共済」の評判について

学資保険検討者

こども共済に加入した方々は、どんな感想を持っているのでしょうか?

学資保険検討者

加入した方々の評価や批判的な意見を聞いてみたいです・・・。

こども共済を評価する声・批判する声等を紹介します。

こども共済を評価する声

こども共済を評価する声は、基本タイプの給付率の高さと、JAという団体への圧倒的な信用に集中しています。

松葉 直隆

こちらでは、その一部を取り上げます。

(1)30代男性(採点100点/100点中)

私は学資保険を選ぶ際は、①返戻金が高さ、②運営する組織が破綻しないこと、この2点を考えてJAに決めた。

また、学資金の受取が、中学や高校、大学とそれぞれ希望によって選択できることがポイントになった。

私の子は大学受験も視野に入れているので、大学プランを選んだ。

払込期間は11歳までにしたので、早めに掛金の納付が終了できる。

大学は入りやすくなったと言っても、学費が安くなったわけではない。

教育資金で苦労したくないから、子が0歳のうちに加入しておいて良かったと思う。

(2)30代女性(採点100点/100点中)

現在、学資保険の返戻率が年々少なくなっていますね。

でも、JAこども共済は現在105%を超える返戻率で良いですね。

満期までの期間を11歳にしています。18歳まで払い込む場合よりは、月々の支払い金額は高くなりますけど、その分返戻率が高いのでJAこども共済に加入しました。

また、JAとは祖父の代からのお付き合いなので、担当者の方々とは顔なじみです。

対応の良さも以前から知っています。

もう少しで子も11歳になるので払い込みが終了になります。

その分家計も楽になるので助かりますね。

(3)20代女性(採点90点/100点中)

JAこども共済を選んだ理由としては、年払いにすれば高い給付率となるので、他の学資保険と比較しても貯蓄性が高いと感じたからです。

また、子供の加入年齢上限が12歳となっているので、なかなか申し込む機会の作れなかった人も安心して契約できますよね。

しかし、月払いにすると給付率が保険料総額と同じか、または元本割れになるのがデメリットかもしれません。

ただ、年払の掛金額は払えない金額とは言えないし、貯蓄性を重視して学資保険を検討していた私たち夫婦の場合、JAこども共済がピッタリな商品だと感じています。

(4)40代男性(採点80点/100点中)

JAこども共済を選んだのは、JA共済のテレビCMやパンフレットを頻繁に目にしたからです。

そして、なにより加入したいと感じたのは、JAこども共済には保障機能もついている点ですね。

私や家族は東日本大震災を経験したので、災害の恐怖は今も存在します。

もしも、子が津波に巻き込まれてしまった場合を考えたら、無事では済まないことは明白です。

万が一、子供が病気や災害で重い後遺障害を負ってしまったなら、共済金として支給されるのはありがたいです。

ただ、保障を厚くすると給付率が期待できないのは残念。でも、こども共済は障害保障の機能を持っているので、子を守る観点から頼りになる金融商品だと思っています。

(5)評価する声を解説

大部分の加入者が給付率の高さを評価しています。

また、JAがご自分の地域の身近な存在で、信頼のおける協同組合であることが選んだポイントといえます。

その他、以前大災害に被災し保障の大切さを痛感した方々が、こども共済の保障機能に注目し加入したケースもあります。

松葉 直隆

こども共済を批判する声

こども共済を批判する声には、払込期間によっては給付率が上がらないという点や、職員の対応に不満があがっています。

松葉 直隆

こちらでは、一部を取り上げます。

(1)30代女性(採点20点/100点中)

加入当時、共済について何も知らなかった私も悪いのですが、義母の勧めもあってよく内容を見ないまま入りました。

保険料の高さに不満を感じて保険の無料相談のお店で相談したら、払い込んだ掛金より20数万円損することがわかってガッカリしました。

夫の母親の紹介だったので、むげに断れずウッカリ加入したのが大損のもとです。

申込の際、職員の人が給付率について何かいってたかしら、残念です。

(2)20代女性(採点0点/100点中)

JA職員の電話対応に本当に不満があります。

ただでさえ、窓口なんて愛想もないし、電話対応も普通こちらから切るところをJA職員から先に切るし。 本当に無礼ですね。

共済を解約をしたいと電話で伝えれば「自宅まで伺うけど今週予定がいっぱいで無理」と言ってたのに、いきなり「明日、伺えます。」とかいってみたり。

解約をして返戻金はいつ振り込まれるかの報告も一切なく、2週間以上経ってからようやく振り込まれました。

振り込みはどうなってるのかを連絡してみれば、「色々書類に不備があって遅くなっている」との事。唖然でした。

(3)批判する声を解説

申込者がご自分で判断・確認しなければいけない部分を怠ったり、感情論的になったりしている意見がありました。

いかに親類縁者からの紹介でも内容はしっかり確認しましょう。

MEMO

JA側で電話対応や手続きに不備があったとしても、冷静に対応することは大切です。

不明な点や気になる点があれば、電話や窓口で速やかに確認することが必要ですね。

口コミで本音をチェックは良いけれど

加入者の本音が聞きたい場合は、インターネット上の口コミサイトをチェックするのが便利です。

保険会社や共済の一方的なアピールだけではなく、加入者の“生”の意見が確認できます。

注意
しかし、前述したような感情論的な意見や、明らかに契約者に非があって、トラブルに発展したような意見も掲載されています。

あくまで失敗談として受け取るのは構いませんが、過剰に保険商品や保険会社を攻撃・非難するかのような意見は、あまり参考にしない方が賢明です。

口コミサイトで掲示されている内容で、保険(共済)の加入を最終的に決めるのではなく、参考資料の一つとして判断した方が良いでしょう。

松葉 直隆

[sonysoudan]

まとめ

JAこども共済は教育資金の積み立てを重視するか、保障を重視するかで、得られる利益・安心は異なります。

そのため、慎重に共済内容を確認し、ご家庭にとってベストなプランを選択しましょう。

松葉 直隆

[sonysoudan]